ニュースダイジェスト:2012/10月号


▲2号今頃追星出ていますw

最近起きた面白情報などを中心に
細かなお知らせや情報のダイジェスト版です。

【新しい水槽の立ち上げ方法 問題発覚】

初めてでも、誰にでもできる水槽の立ち上げ方法に関して
いくつかアイデアが出てその中でも有力と思うものから実験をはじめました。
結果は良好で
なかなか出ないはずの硝酸塩も
亜硝酸塩が4日目には分解されはじめ検出されました。
しかし・・・
この方法は平行して行っていたリサーチで重大な危険性があると判明したので
大切な金魚に実行する方が出て悲劇が起こるのは避けたいので
一番目に紹介するのは避けようと思います。
多分最後には公開しますが、まずは安全性が高い方法を実験して紹介します。

ここで問題ですが、現在その1つ目のアイデア実験中で、これも完成するまではデータを採取したいので破棄出来ません。
自宅の一室で行っているので設備も研究室のようには整っていないので平行していくつもの立ち上げを行い経過観察することも出来ません。(時間的にもです。)
よって記事の掲載が予定より大幅に遅れることになりましたのでご報告しておきます。
期待してお待ちいただいていた方が居られましたら申し訳ありません。
2つ目のアイデアとして行うのは安全性を考慮して
これまでにも記事にしてきた
市販のバクテリアを利用する方法のケーススタディです。
(→)パイロットフィッシュ法

また1つ目の実験でバリエーションとして行った予備実験から追加するアイデアで機能する部分と、機能しない部分が判明したのでこれをフィードバックして改善案を2つ目のアイデアに組み込みます。
これでプランはほぼ練れましたので1つ目が完了次第 2つ目をスタートします。
現在立ち上げ中の方には申し訳ありませんが、
第2案も実験である程度まで結果が出るまでカバーしないと
ケーススタディとして役に立たないので
それまでは記事に出来ないと思います。
 

黒い金魚を黒くする方法

【カエルのように白いお腹まで黒く!】

▲人間ならボタンダウンのシャツとか着そうで、おりこうさん風の2号が
▼ガテン系のタフな一人前の男に!

『そこの兄ちゃん知っとるか?わしらは冬でも黒いんやでぇ 真っ黒けのけや』
・・・とか言ってそうです。

先日あまりに顔が可愛くて
黒オランダ2号を購入!
続いて お友達が必要と3号も追加購入

お店での体色がグレーっぽく黒が弱いと思ったので焼きを入れて
早速、墨のような真っ黒にする事にしました。
と、ここまでは2号の導入の記事に書きましたが、
実は最初お腹が白いのを見てヤバイかもと思いました。
しかし現在は何と・・・・
黒いんです!!!!!全身が!!!
お腹の最後の部分までもう少し焼きます。

▲購入直後
▼ほぼ最近

そうすればメラニンも満タンチャージされて好みの墨のように美しい真っ黒金魚完成です。
黒が完成してから改めてみると凄く綺麗な金魚で驚きました。
最初あった体の傷も治りましたので何時までもこの綺麗な状態を保つように気をつけますが、
なんせバカなのか細い所とか、体格からして無理に決まってる浅い水深の部分を通過しようとして挟まってバタバタして僕にレスキューされた事、多数回。 黒いから傷だけは気をつけたいのに無理な場所を探しては入ります。 これは最初に飼い始めた素赤のオランダ獅子頭もそうだったので実際は賢いからやるのかもしれません。他の金魚は気付かずスルーするようなことを前の素赤もしていました。

しかし良く懐いて可愛い2号&3号、
人間の子供なら今頃トイザラスに連れて行って
おもちゃを沢山買ってあげちゃうくらい可愛いです。
3号は未だ逃げますが、2号は頭をツンツンさせてくれます。
これぞオランダ獅子頭ですw

これまで黒い金魚でお腹が白いものは
そのような種類だ(黒くならないだろう)と思い込んで避けていたので
今の今まで知りませんでしたが
カエルのような白いお腹に少しずつ黒いメラニンの破片のようなものが出てきて広がり徐々に茶色になり最後に黒になりました。
何でも経験しておかないと分からないものだなぁと思いました。
生き物って不思議です。
これからは色が薄くても、お腹が白くても買い!です。
ちなみに太陽光に当てるだけでは黒くなりません。
方法の説明は
(→)稚魚経過観察(8) 3匹の色変わりと保護色と実験
(→)稚魚経過観察(9) 保護色、色変わり
をご覧ください
 

【ありえない?黒い金魚が素赤と更紗の親から誕生?】

黒つながりですが・・・
スーパースロモのベンさん(仮名)を覚えておられるでしょうか?
記事を読んで居ない方は以下のリンクです
(→)ベンさん
このとき体色が他の金魚と違いグレーっぽいので幽霊みたいと書きました。
同じ環境に居た他の稚魚は茶系なので微妙にカラーパレットが違うんです。
当時、ベンさんと全く同じ色、同じく野球のバットのような細くて成長不良の体を持つ
連れの ションくん(仮名)がこの記事の主人公ですが
やはりションくん(仮名)も幽霊カラーのまま成長が悪かったですが
糞もよく出すのでそのままシェルターに3期生として参入させて
コロコロに育てる事にしました。
しかし、この仔は殆ど太らず最近ようやく普通の稚魚の体形になりましたが
大きな異変が・・・・
それは温度低下と共に部屋の奥まで太陽光が入る管理に戻して
1週間ほど経過した最近、黒オランダと同じ焼きが入り真っ黒の金魚になりました。
まだ、ここから赤になっていく可能性もありますが
殆どの金魚は既に色が完成しており、まだなのは数匹なので今更の黒仔なのか?黒い金魚なのか?
これであの時の幽霊カラーの謎が解けるのか?ワクワクドキドキで注目しています。
ちなみに黒色も他の稚魚や2号3号の墨のような黒ではなく
光沢のあるピカピカした黒で明るい場所では緑や黄色に見えるので
カッコイイからこのままキープしてほしいです。

▲鱗にメラニン粒があるので期待しています
普通の黒よりカッコイイのでこのままがいいんですけど・・・
 

【アンモニア/アンモニウムイオン検査薬】
実は昔の記事で、毎日14滴、7滴、7滴と液を混合するのが面倒なので今度は検査ストリップにしますと書きましたが、
第2液だけが空になり、1と3は結構残っています。
そうなんです第2液を管理ミスで大量にこぼしたまま保管していたようでこれだけ減りました。
それ以降は箱に入れて保管せず3本を立てたまま保管しています。
まあそんな事もアリ勿体無いので同じものを買うことにしました。
多分次回も第2液だけなくなると思いますがw

(後日談)
・・・・と見事目的のモノを入手したと思えたのですが、
早速 次の日の朝
新しいキットを検査に使おうと箱をあけると・・・
まず指標(色見本)の色が前と全然違う(オイオイ)
薬の匂いまで違う!(オイオイオイオイ)
見た目は全て同じだけど
いろいろとバージョンアップ的な事が行われていて
中身は別物???みたいです。

結局前のセットの残りは使えない模様 
PS
テトラさん
僕は前の匂いのほうが理科室っぽくて好きでした ←どうでもいい情報
 

【ビューラーちゃん達にも プチ肉瘤】

夏の後半から急に肉瘤が出るのか出ないのか心配になり
オランダ1世を対象に瘤の出やすい状況を作りながら
餌も特別に瘤仕様で追加で数種類を選んで与えて観察しています。
まだ3週間弱で急には成長しないようですが
何とか膨れてきたような気がしてきました。
まあ、そちらはもう少し時間をかけて確実な事を確認したいのですが
同じ餌、同じ環境にしているシェルター1期生のビューラーちゃん達にも
プチ肉瘤が出てきました。


▲あとはほっぺが出てくれるとうれしいのですが、出るでしょうか?

「ビューラーちゃんは大きくなったら何になりたいの?」
「ニワトリ!」
人間ならそんな会話になるような容姿になってきた
琉金体形でオランダ頭を持つ歪(いびつ)な金魚ですが
個性的なところがとても気に入っています。
最近は餌喰いも落ち着きNO1の座は他の稚魚に移行しましたが
ウルトラプリティな泳ぎとニワトリのようなカラーリングの水の中の生き物に毎日癒されています。
普通なら真っ先にハネ対象だと思いますが、僕は金魚の系統とか品種は良く分からない為、自分の美意識だけで選んでいます。
そして何よりもペットとしてはとても気に入っています。
そんなビューラーちゃんにも丹頂っぽい肉瘤が出来てきて顔デカになるのか?分かりませんが今後が楽しみです。
肉瘤そのものは苦手ですので基本的には出過ぎないようにして
出過ぎたら風船のように滑らかにする方法だけはこれまでの歴代のランチュウやオランダから学んだので今回は逆に自由に出せるかを試しています。
 

【ブログ用にロゴをデザインしました】
【メアドでアイコンが自動的に生成されます】

僕はミニマルなデザインスタイルなので
あまり色々なデコレーションは付けない主義で、
今回も、円と四角だけを組み合わせて金魚の顔を表現してみました。
心の優しい人には金魚の顔に見えますよね、ね?  ねw
これを期にIDやらブログのアイコンやら全てこれに統一して切り替えてしまいました。
飽きるまでこれでいこうと思います。

ちなみに・・・
コメントを下さる方は、メールアドレスの欄に
本物でなくても良いのでメールアドレスとして有効と判別されるものを入れると
それによって、その人独自のアイコンが自動的に作り出されます。
メアドと判定されない文字列の場合や空欄にされた場合は
全員、水色の氷みたいなアイコンになります。
もしくは
WordpressやBloggerなど世界標準ブログ(多言語ブログ)ユーザーならGravatarもサポートされているので
普段お使いのIDの写真やロゴがそのまま出るように設定しています。
プチ情報でした。

「ニュースダイジェスト:2012/10月号」への6件のフィードバック

  1. 早速やってみました!偽物メアドがどう反映されるのか楽しみです(^-^)v

    ビューラーちゃん大きくなりましたね!ベンさんもご健在の様で何よりです(^-^)v

    金魚もある日を境に顔付きが大人なるというか子供っぽさが抜けていきますよね。

    ウチの琉金たちも怒ってるみたいな顔になってきちゃいましたf(^^;

    これからも記事楽しみにしています♪

    1. >ウチの琉金たちも怒ってるみたいな顔

      琉金やオランダは特にそう見えますね。

      PS
      フェイクメアド成功したようですね
      無事にアイコン作成されています。

  2. 何か困るとこちらを覗かせていただいています。
    とても勉強になります。

    肉瘤の風船のような出し方、記事にされていますでしょうか?
    とっても知りたいのですが、教えていただくことは可能ですか?
    とある金魚屋さんで一目惚れした金魚が、ふっくらとした肉瘤で、まるで水泡眼の水泡のようでした。
    あんなふうに肉瘤を出せたら、と願ってやみませんので、どうぞ宜しくお願いいたします!

    1. ebeさん コメントありがとうございます。
      肉瘤の風船のような出し方は未だ記事にしてません。
      確実と思われる部分と、不確かな部分とが混在していて
      次に産まれてくる オランダxオランダの稚魚で最終確認したいと思っていますが
      現在、黒オランダは2匹ともオスですし
      新規購入の4匹も来年以降までは産卵しないと思うので
      あまりお待たせしても情報が役に立たないので
      部分的にでも参考にしていただけるように途中ですが記事にしてみます。
      ただ、下書きも、写真の収集も未だなので数日中には無理ですm(_ _)m
      既に下書きが出来ている記事も3つほどあるので
      その後か、可能ならその途中に挟むようにします。

  3. お忙しいでしょうに、配慮いただきありがとうございます。
    いますぐ肉瘤をふっくらさせなくても誰も困らないので、どうぞごゆっくり、いつか気が向いたら書いてくださると嬉しいです。

    1. ebeさん、お返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
      お気遣いありがとうございます。
      現在までの結果を記事にするべく書ける範囲で書きましたが
      瘤の出し方 というタイトルを付けるにあまりに内容が無いので
      何か別の方法で(別の記事に合わせるなどして)出せるように考えて見ます。
      お言葉に甘えてもう少しお時間を頂こうと思います。

      実は、現在面白そうな結果が出てきている個体が居ます。
      オランダと琉金のハーフなのでどうなるか不明ですが
      これまでに肉瘤が出た全ての個体に出た
      瘤の元になる模様が出ているんです。

      ▲これは1世の比較ですが
      右の写真のような表面が分裂したような模様が出ると瘤がふくれるようです

      null
      ▲このように琉金がハーフで入っている2世でもこの模様が出てきました
      オランダと同じ意味なのかはこれから観察しますが
      1世の時よりモリモリしている気もしますし
      1世の時は5cm程のボディでしたが
      2世は2cmから3cmのボディサイズでここまで出ています。
      フンタンが先に出ますがそれは多くの個体に既に出ています。
      瘤はスイッチさえ入れば後は何もしなくても出るので期待しています。
      これがうまく行けば記事に出来ると思います。
      同様に飼育環境による瘤出しも春になれば是非が分かるので
      これらがうまく行けばオランダxオランダの確認も不要になると思います。
      申し訳ありませんがもう少しお待ちください。

コメントは受け付けていません。