稚魚経過観察(1)

受精卵の中の様子を撮影しました。
データ量が膨大で簡単には作れなくて
なかなか落ち着いてプロセスできる時間が無くて先送りにしていましたが
忘れてしまいそうなので全ての水槽が安定している今の内に作りました。

もともと1週間以内に産まれるだろうと思っていたので
オリジナルは10分おきに撮影しました。
しかし
予想に反して孵化までに時間がかかって撮影は途中で切れてしまいました。
合計で9日分あるのですが孵化には14日かかったので、あと5日分ほど足りないと思います。
次回はバッテリーではなくACアダプターで撮影します。

枚数は概算で
(60分÷10分)x24時間x9日=1296枚
と膨大な数になり全てを動画におこすと処理が大変なので
今回はその約10%のデータを使用して作りました。


※カラーでお送りする予定でしたが時々少しグロテスクなシーンが有るので
白黒にしてマイルドにしました。
※この動画で0.2秒/枚で表示しているのが、100分毎の画像なので3万倍のスピードと言う事になります。

この投稿の為に、稚魚経過観察(1)を欠番にして(2)からスタートしてきましたが
よく考えると稚魚ではなく卵なので(0)でも良かったなぁと今更後悔してます。