金魚紹介(3) 黒オランダ

泡の中を爆走中の黒オランダ
種類:オランダ獅子頭 (黒)

オランダシシガシラという頭が大きくなる金魚の黒を紹介します。
ほっぺがかわいい個体です。

金魚を飼い始めてオランダという種類が好きになり、特に気になりだしたのが黒オランダでしたが、なかなか自分の行くショップでは売られていないのであきらめていたのですが、ある日かなり理想的なプロポーションで本当に黒い(ねずみ色ではない)黒オランダを見つけたので入手しました。 僕はほっぺが出ている金魚が好きでオランダは特に胴より顔が大きな”獅子頭”になっているものが好きです。(頭の肉瘤だけでなく顔全体がデカいやつ)
これも最初に飼い始めたオランダの影響です。

残念ながらこの大切な黒オランダも僕の当時の経験不足で転覆させてしまい、琉金に頭を食べられて死んでしまいました。

下の写真は、入手直後に、以前から撮りたかったライティングで何枚か試し撮りした1枚です。このポーズはこの黒オランダが良くやっていた暇つぶしで、底に沈んではほっぺをボールみたいにバウンドさせて着地してまた少し上昇してはほっぺで着地・・・何が楽しいのか分かりませんが良くやっていました。多くの金魚はこの場合、口でブレーキをかけるように止まるのでこの距離なら口が伸びますが、この個体はそれをほっぺでやってました。
写真はその着地の直前です。

ほっぺでバウンスする黒オランダ